×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Vol,6

神の宣告(カウンター)
ライフポイントを半分払う。魔法・罠の発動、モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚のどれか1つを無効にし、それを破壊する。

宣告

個人的に最近(2005,9)一押しのカード。なぜ今頃宣告なのか。それは

破壊輪の禁止が大きく影響している!

破壊輪といえばモンスターを爆破しそのダメージを自分と相手に負わせるカードです。これまでの決闘では自分が入れている分と相手が入れている分の2枚が1ゲーム中に発動することがありました。
この破壊輪のダメージは意外とゲームに大きく影響します。攻撃力の高い強力モンスターをお互いに破壊しようとすると2枚で4000〜5000のダメージがライフポイントに響くことになります。

ところが!

今回この破壊輪が禁止になったことによりゲームからその分のダメージを受ける心配がなくなりました。
このことによってライフを払うカードについては若干使いやすくなった・・・ということです。 このカードでいえば序盤でライフ半減するようなプレイングも安心して使うことができるということですね。

宣告の多様性とは

物事は始めの一歩でこけると後に響くことが多いです。スポーツでもいきなり自殺点を入れてしまったときの覇気の消滅は経験した人も多いでしょう。最初に返却されたテストの点数で後のテストの勢いが左右されたことがある人もいるでしょう。
こういったように最初の一歩はかなり大事な意味を含んでいます。ことわざにある一年の啓は元旦にありなんかもこれに近いでしょうか。

ということでガジェットでもなんでも初めの一動作を無効にしてやるとかなり戦いやすくなります。ゲームというものは場面場面の一瞬の判断が後の勝利に繋がることになります。そしてこのカードにはその判断を下せる力があるのです。
そう考えるとライフのコストは問題では無くなるでしょう。