×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

G5-01

黒衣の大賢者/闇/魔法使い/2800:3200/9
このカードは通常召喚できない。「時の魔術師」の効果成功時、フィールド上の「ブラック・マジシャン」1体を生け贄に捧げる事で、手札またはデッキからこのモンスター1体を特殊召喚する。その時、デッキから魔法カードを1枚選択して手札に加え、デッキをシャッフルする。

マージ・ジルマ・マジーロ!

いや、正確には知らないんで上の台詞へのコメントは控えてね。アニメオリジナルの遊戯vs城之内戦で登場した、ブラック・マジシャンの強化モンスター。OCGではDM5の付録カードの1枚として登場している。
それにしてもゴツイおっさんだ。運さえも味方につけた召喚は迫力満点!

 

効果

このカードは通常召喚できない。
「時の魔術師」の効果成功時、フィールド上の「ブラック・マジシャン」1体を生け贄に捧げる事で、手札またはデッキからこのモンスター1体を特殊召喚する。

条件をみたすためには、ブラック・マジシャンの召喚、そしてコイントスの成功という2ステップを必要とする。構築するデッキもこの2点に焦点を当てた構成を取らなければならない。
ブラック・マジシャンは考察を見てわかる通り、熟練の黒魔術師や黒魔術のカーテン といった特殊召喚手段が豊富に存在しており、それらを使うことで簡単にフィールドに出すことができる。
一方、時の魔術師に関しても見習い魔術師やマジシャンズ・サークルで場に出すこと自体は非常に簡単。セカンド・チャンス を張っておくことでコイントスの成功率を上げることができる。それだけのためにセカンド・チャンスを使うのはもったいないので、その他ギャンブルカードもデッキに加えておいてあげよう。
幸い本体はデッキからも特殊召喚できるので、あまり枚数を積まなくても扱える。

時の魔術師/光/魔法使い/500:400/2
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動する事ができる。コイントスを1回行い、表裏を当てる。
当たった場合、相手フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。ハズレの場合、自分フィールド上に存在するモンスターを全て破壊し、自分は破壊したモンスターの攻撃力を合計した数値の半分のダメージを受ける。

セカンド・チャンス(永続)
このカードがフィールド上に存在する限り、自分がコイントスを行う効果を1ターンに1度だけ無効にし、コイントスをやり直す事ができる。

その時、デッキから魔法カードを1枚選択して手札に加え、デッキをシャッフルする。

貴重なデッキからの魔法サーチカード・・・なのだが、召喚に手間がかかるので、このために黒衣の大賢者を採用するのは非常に効率が悪い。
サポート系のカードがどうしても多くなってしまうので、その中で埋もれがちなパワーカードを手にするために使おう。

デッキ構成

デッキサンプル:

モンスター

魔法
上級
黒衣の大賢者×2
ブラック・マジシャン×3
カオス・ソーサラー
サイクロン×2
セカンド・チャンス×3
ディメンション・マジック
ブラック・ホール
闇の誘惑
黒・魔・導
黒魔術のカーテン×2
死者蘇生
魔法族の結界
黙する死者
貪欲な壺
マジシャンズ・サークル
モンスターBOX×2
リビングデッドの呼び声
激流葬
聖なるバリア−ミラーフォース−
下級
熟練の黒魔術師×3
創世の預言者
召喚僧サモンプリースト
時の魔術師×3
見習い魔術師×2
ファントム・オブ・カオス×2
エフェクト・ヴェーラー