×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

CDIP-JP039

限定解除
1000ライフポイントを払う。手札から儀式モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚した儀式モンスターは攻撃する事ができず、エンドフェイズ時に破壊する。「限定解除」は1ターンにつき1枚しか発動できない。

限定を解除。だからどうした。

だから考察した!

 

効果

1000ライフポイントを払う。
手札から儀式モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚した儀式モンスターは攻撃する事ができず、エンドフェイズ時に破壊する。
「限定解除」は1ターンにつき1枚しか発動できない。

このカードがあれば手札の儀式モンスターを単独で出すことができます (簡易融合と違い、正規の儀式召喚にならないことに注意)。
ゲーム終盤でもはや儀式召喚するまでに至らない場合か、攻め込まれて儀式召喚をしている暇が無いときなどが使い時である気がしますが、実際にここまで制限がかかってどう役立つのかというのは難しいところです。

◇儀式モンスター

儀式モンスターを召喚したら、それを利用して利点に変えていかなければなりません。どういった方法があるでしょうか。

・生け贄召喚用の素材

1000ポイントの生け贄素材とはなんとも割高な気がしますが、臨機応変に利用できるというのはなかなか便利。白竜の聖騎士のような儀式モンスターと普通の上級モンスターが混在しているデッキで生きてきます (白竜の聖騎士は自身の効果で事足りるのであまり使わない気もしますが) 。

・儀式モンスターの効果を利用する

攻撃はできませんが、効果を利用することは出来ます。意外にごつい効果を持っているカードが対象になっています。

サクリファイス/モンスター除去
白竜の聖騎士青眼の白龍召喚
伝説の爆炎使い/フィールド全破壊
闇の支配者−ゾーク/モンスター破壊
大邪神レシェフ/モンスター奪取
終焉の王デミス/フィールド全破壊

・儀式モンスターのスペックを利用する

属性や攻撃力、その他を利用するために特殊召喚します。全体に攻撃力が高いカードですので、エクトプラズマーや神秘の中華なべといった、数値をそのまま効力に変換するカード全般と相性がよいですね。罠をトリガーとするときは先に伏せておくことに注意です。

精霊術師 ドリアード/風林火山を撃つための布石
デビルズ・ミラーなど/魔のデッキ破壊ウイルスに利用
スーパー・ウォー・ライオン/森の番人グリーン・バブーンに利用

個人的にスーパー・ウォー・ライオンに価値を見出したいところ。儀式モンスターの足掻きとして活躍してくれると・・・いいな。