×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DT08-JP042 氷結界の龍トリシューラ 水/ドラゴン/9

チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、相手の手札・フィールド上・墓地のカードをそれぞれ1枚までゲームから除外する事ができる。

ATK/2700:DEF/2000

トリシューラ

DT08のテーマモンスター。3月の企業決算前に最後の追い込みか?と疑ってしまうぐらいガチ路線の能力を持つ。
私 個人としては、理不尽すぎる客への憎悪と遊戯王に踊らされている気がする自分が嫌になる、そんな不幸が積み重なったカードである。もうターミナルはトラブルの元でしかないな。ちょっと割り増しでもいいんで、セット販売とかしてくれないかなぁ。

ちなみに、トリシューラを引き当てることを”トリシュる”という・・・。

効果

チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上

フリーの3体シンクロモンスターということで、どんなデッキにも入りうる。同枠にはミスト・ウォームA・O・J フィールド・マーシャルがいるが、スペックや能力を考慮すると、やはりトリシューラが安定して活躍できる。
フリーなので専門的なことを考えるのは野暮ったいのだが、一応サイトの方針として氷結界使用時の組合せ例を示しておく。氷結界はデッキ方針で採用カードが変わってくるのだが、戦闘用に組んだデッキではやはり氷結界の決起隊、
氷結界の風水師、氷結界の破術師のレベル3魔法使いシリーズが召喚の鍵になりそうだ。
氷結界チューナーは細かいレベル配分をしにくいので、上級の氷結界の虎将ガンターラなどを使用する場合はアトランティスなどで全体のレベルを下げていた方が返ってレベルを調整しやすいかもしれない。

このカードがシンクロ召喚に成功した時、相手の手札・フィールド上・墓地のカードをそれぞれ1枚までゲームから除外する事ができる。

シンクロ召喚時に相手のカードを各領域から1枚ずつ、計3枚まで除外できる。墓地のカード配分が重要視される今、アドバンテージ+3と言い切ってしまっていいだろう。他の氷結界が持つバウンスなどの能力と組み合わせることで的確にカードを除外できる。
シンクロ召喚時のみの能力なので、再び能力を使用するには再シンクロする必要がある。アドバンテージを考えれば、わざわざシンクロキャンセルを使用するのも十分にありえる選択肢なのだろうな。

デッキ構成

関連カード:ヴェルズ・ウロボロス

デッキサンプル:

モンスター

魔法
上級
氷結界の虎将ガンターラ
サイクロン
サルベージ
シンクロキャンセル×3
ディメンション・マジック
強制転移×3
大嵐
魔法族の里
貪欲な壺
くず鉄のかかし×2
マジシャンズ・サークル×2
リビングデッドの呼び声
激流葬
聖なるバリア−ミラーフォース−
下級
氷結界の武士
氷結界の軍師
X−セイバー エアベルン×3
氷結界の決起隊×3
BF−疾風のゲイル
N・ブラック・パンサー
氷結界の風水師×2
闇・道化師のペーテン×3
氷結界の破術師
レスキューキャット
スノーマンイーター×3