×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DREV-JP043

スクラップ・ドラゴン/地/ドラゴン/2800:2000/8

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、自分及び相手フィールド上に存在するカードを1枚ずつ選択して発動する事ができる。選択したカードを破壊する。このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、シンクロモンスター以外の自分の墓地に存在する「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

ドラゴン

スクラップシリーズの筆頭モンスター。翼がトタンだったり、配管から出た蒸気で空を飛んでいたりとツッコミどころ満載でい!!

 

効果

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

以外にもシンクロ条件はフリーである。何のためのスクラップ関連モンスターなのかと思うが、ジャンク品を作るのに素材を選ぶなんてナンセンスだぜ!というイかした配慮でもなされているのだろうか。
とは言え、効果にスクラップを用いている以上、基本的な運用はスクラップデッキで、ということになるのだろう。スクラップタッチのデッキでも採用しやすい、といった感じなのかな。
スクラップ内での速攻召喚術は
スクラップ・ビースト+スクラップ・キマイラの4+4コンビや、スクラップ・ゴーレム+スクラップ・ゴブリンの5+3コンビ。キマイラのリアニメイト能力でビーストを引っ張り出す形となる。また、獣族ベースで組んでいた場合、モノケロース+虚栄の大猿という組合せも採用できる。

1ターンに1度、自分及び相手フィールド上に存在するカードを1枚ずつ選択して発動する事ができる。選択したカードを破壊する。

自分、相手のカードを1枚ずつ破壊することができる。スクラップ・ビーストやスクラップ・ゴブリンとの回収能力とも併用できる。それ以外で安定して使用したいなら、黄泉ガエルやレベル・スティーラーと組み合わせよう。

このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、シンクロモンスター以外の自分の墓地に存在する「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

蘇生対象のカードは後述を参照。候補はやはり上級&展開力のあるスクラップ・ゴーレムだろうか。キマイラの能力は説く首相感じは発動できないことに注意。
トリガーは相手による破壊なので、バウンスなどでは発動することはできない。それよりも、DREVで一番怖いのはドラゴンシンクロ族であるが故、超融合で波動竜騎士ドラゴエクィテスに吸収されてしまうことなのだが・・・。

関連カード(〜2010.04)

◇関連モンスター
■スクラップ・リサイクラー
■スクラップ・キマイラ
■スクラップ・ゴブリン
スクラップ・ビースト
■スクラップ・ハンター
■スクラップ・ゴーレム
■スクラップ・ドラゴン
◇関連魔法、罠
■スクラップ・エリア
■スクラップ・スコール
■スクラップ・ポリッシュ
■スクラップ・カウンター

デッキ構成

デッキサンプル:

モンスター

魔法
上級
森の番人グリーン・バブーン
スクラップ・ゴーレム×3
サイクロン
スクラップ・エリア×2
スクラップ・スコール×2
スクラップ・ポリッシュ×2
ユニコーンの導き×2
ライトニング・ボルテックス
手札抹殺
大嵐
血の代償
ビーストライザー×2
リビングデッドの呼び声
激流葬
聖なるバリア−ミラーフォース−
闘争本能
下級
スクラップ・キマイラ×3
スクラップ・ビースト×3
スクラップ・ハンター×2
モノケロース×2
魔轟神獣ケルベラル×2
レベル・スティーラー
ユニバード
スクラップ・ゴブリン
ファントム・オブ・カオス×2