×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

GENF-JP040

潜行母艦エアロ・シャーク 水/魚/(3)/エクシーズ

レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動する事ができる。ゲームから除外されている自分のモンスターの数×100ポイントダメージを相手ライフに与える。

ATK/1900:DEF/1000

エアロ

アニメにも登場した飛んでるサメ。しかしこんなに水系をゴリ押しされるとは・・・まぁ使うデッキはそれに限らないんだけどさ。

 

効果

レベル3モンスター×2

虚空海竜リヴァイエールで触れているように、今回魚、水、海竜では除外関係のレベル3モンスターが数多く登場しており、それらを介して召喚していくのが一般的な筋。
実際には除外デッキであれば能力を発動できるので、その他除外関連のレベル3モンスターも素材になり得る。例えば光の追放者、閃光の追放者、寡黙なるサイコプリースト、
星見鳥ラリス闇・道化師のペーテン、ネクロ・ガードナー、マイン・モールなどはオススメカード。

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動する事ができる。
ゲームから除外されている自分のモンスターの数×100ポイントダメージを相手ライフに与える。

チャンスは2回。除外分のダメージを与えるのは昔ながらの効果だが、1枚につき100ダメージと今の環境では謙虚すぎるのが気になる。スカイオニヒトクイエイやエアジャチが持っている自身の除外能力はあくまで一時的なものなので、大量除外には向いていないのである。フィッシュアンドキックスを発動する程度なら十分なんだが、それだと300くらいのダメージにしかならないし・・・。

フィッシュアンドキックス
ゲームから除外されている自分の魚族・海竜族・水族モンスターが3体以上の場合、フィールド上に存在するカード1枚を選択して発動する。
選択したカードをゲームから除外する。

そこで今回は水系に限らず、除外に特化させてダメージ効率の上昇を狙うデッキを構築する。

デッキ構成

虚空海竜リヴァイエールと組み合わせた展開力で。水が全く関係なくなった。

デッキサンプル:

モンスター

魔法
上級
マスター・ヒュペリオン×2
サイクロン×2
ブラック・ホール
死者蘇生
地砕き×2
神の居城−ヴァルハラ×2
ブロークン・ブロッカー
マクロコスモス×3
安全地帯×2
異次元からの帰還
聖なるバリア−ミラーフォース−
奈落の落とし穴×2
下級
奇跡の代行者 ジュピター×2
異次元の生還者
閃光の追放者×2
異次元の女戦士×2
次元合成師×2
BF−疾風のゲイル
スカイオニヒトクイエイ×2
闇・道化師のペーテン×3
光の追放者×3
異次元の精霊×2