×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ガーディアン・エアトス/風/天使/2500:2000/8
「女神の聖剣−エアトス」が自分のフィールド上に存在する時のみ、このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚する事ができる。また、自分の墓地にモンスターカードが存在しない場合生け贄なしで召喚することができる。 このカードに装備された「女神の聖剣−エアトス」を墓地に送ることで、相手の墓地に存在するモンスターカードをすべて除外する。このカードの攻撃力はそのとき除外したモンスターの攻撃力を合計した分アップする。このカードが戦闘によって破壊されたとき自分の手札またはデッキから「ガーディアン・デスサイス」を表側守備表示で特殊召喚することができる。

プロジェクト・エアトス

ガーディアンシリーズ最強を誇るガーディアン・エアトス。このカードはOCGには存在しないカードですが、お上がOCG化に向けて動かない以上、我々がアクションを起こす必要があるということで今回の計画を始動。
効果も正規のものではありませんが、Ver.PTとして再現しました。ある程度のパワーバランスを考慮すべきとも考え 、現在の環境ではもっとエグイモンスターも多く存在していることから+修正を施してあります。

LE15で登場した正規版はガーディアン・エアトスを参照。

効果1/ガーディアン

このカードも他のガーディアンと同じく、装備カードによる制約があります。

女神の聖剣−エアトス
装備モンスターの攻撃力は300ポイントアップする。

女神の聖剣−エアトス自体の能力は低いですが、エアトスの真価を発揮するためには必須のカードです。詰まる所このカードはエアトスに装備させない限り意味が無いため、移り気な仕立屋 や力の集約を介入させてエアトスに再装備させる必要があります・・・が、アニメの雰囲気を考慮した場合あまりにも不細工に思えてならないので、こちらもVer.PTとして再現することにします。

女神の聖剣−エアトスVer.PT
装備モンスターの攻撃力は300ポイントアップする。装備されているこのカードを別の正しい対象に移し替えることができる。この効果は1ターンに1度しか使えない。

効果2/生け贄なし召喚

自分の墓地にモンスターが存在しなければこのカードは生け贄なしで召喚することが出来ます。総じて墓地と密接な関係にあるこのカードですが、相手の墓地にはモンスターを貯める必要がある一方で、自分の墓地にはモンスターを消さなければなりません。
全体除外の
マクロコスモスや閃光の追放者、次元の裂け目を使うわけにいきません。死霊の巣や魂を喰らう者 バズー、魂の解放を駆使して墓地からモンスターを除外していきましょう。

魂を喰らう者 バズー
自分の墓地のモンスターを3枚までゲームから除外する事ができる。除外したカード1枚につき、相手ターン終了時までこのカードの攻撃力は300ポイントアップする。この効果は自分のターンに1度しか使えない。

死霊の巣
自分の墓地に存在するモンスターから任意の枚数ゲームから除外する事で、その枚数と等しいレベルのフィールド上表側表示モンスター1体を破壊する。

魂の解放
お互いの墓地から合計5枚までのカードを選択し、そのカードをゲームから除外する。

現在ではサイバー・ドラゴンや簡易融合、洗脳−ブレインコントロールなど生け贄を確保する手段が多く存在していますので、この効果を狙う必要はないとも思いますが・・・。

効果3/相手モンスター除外

相手モンスターを除外するためには相手モンスターを墓地にためる必要があります・・・が、あまり露骨に狙っても失敗する恐れがあります。
ポピュラーなのは手札抹殺やメタモルポットなど。黒蠍−罠はずしのクリフヴァンパイア・ロード本陣強襲などで地道に相手の墓地を肥やすことも可能ですが・・・効率は微妙。
そんな中面白いのが成功確率0%。融合モンスターは軒並み攻撃力が2000を越えていますので、このカードを組み込むことでエアトスの攻撃力を4000ほど上げることが可能です。

成功確率0%
相手の融合デッキから融合モンスター2体をランダムに墓地に送る。

何気にキメラメタにもなっていたり・・・。

攻撃力は1000クラスのモンスターを3体除外するだけで5000を越えますので、簡単に必殺クラスに挙げることが可能です。ダグラの剣と併用すれば自分との差は10000近くになりますね。 もちろん魂吸収も役に立ちます。

効果4/ガーディアン・デスサイス

こちらもVer.PTで作成。効果について言及はしません。

 

ガーディアン・デスサイス/闇/アンデット/2500:2000/8
このカードは「ガーディアン・エアトス」の効果でのみ特殊召喚することができる。このカードが特殊召喚に成功したとき手札またはデッキから「死神の大鎌−デスサイス」をこのカードに装備する。このカードが表側表示で存在する限り、このカードのコントローラーはモンスターを召喚・特殊召喚することができない。このカードを攻撃表示にする場合、自分のモンスターをすべて生け贄に捧げなければならない。このカードが墓地に送られたとき、手札を1枚捨てることでこのカードを自分の場に特殊召喚する。

死神の大鎌−デスサイス
装備したモンスターの攻撃力は墓地のモンスターの数×500ポイントアップする。


ガーディアン・デスサイスと一緒に復活できるように効果を変更。

死神の大鎌−デスサイスVer.PT
装備したモンスターの攻撃力は墓地のモンスターの数×500ポイントアップする。
装備されたこのカードが墓地に送られた時、このカードをデッキの一番上に戻す。

デッキ構成

相手が墓地からモンスターを除外できないように霊滅術師 カイクウを投入(決して除外目的ではない)。死者転生+深淵の暗殺者 による墓地整理術なども。
異次元の偵察機も便利なのですが、手間がかかるので除外カードとの比率からオミット。

デッキサンプル:

モンスター

魔法
上級
ガーディアン・エアトス×2
ガーディアン・デスサイス
サイバー・ドラゴン×2
サイクロン
光の護封剣
魂の解放
魂吸収
死者転生
手札抹殺
女神の聖剣−エアトス×2
死神の大鎌−デスサイス
泉の精霊
洗脳−ブレインコントロール×2
早すぎた埋葬
大嵐
天使の施し
封印の黄金櫃×2
貪欲な壺
リビングデッドの呼び声
激流葬
成功確率0%
×2
聖なるバリア−ミラーフォース−
下級
霊滅術師 カイクウ
ウェポンサモナー×2
魔導戦士 ブレイカー
魂を喰らう者 バズー×2
クリッター
メタモルポット
名工 虎鉄×2
ダンディライオン
深淵の暗殺者