×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

遊戯王☆SELF-DISINTEGRATION

 


フィールドサイクリング(風・水)

手札から捨てることでフィールドカードを手札に加えることが出来るサイクリングカード。
それらのカードをメインに複数投入(つまりデッキの中に全く要素の違うフィールドが共存している)し、デッキ回転を上げたのがこの
フィールドサイクリングである。

サイクリングシリーズ
E・HERO キャプテン・ゴールド
墓守の司令官
アトランティスの戦士
キラーザウルス
天空の使者 ゼラディアス
ジェネラルデーモン

ハーピィ・クィーン

単純にフィールドを手札に加えるといってもそこには様々な意味合いを持つ。ざっと挙げてみると・・・

・デッキ圧縮
・墓地を肥やす
・手札に”魔法カード”を加える
・手札のカードを入れ替える

などなど。
それぞれの意味を最大限に生かせるように工夫するのがこのデッキだ。
例えば墓地を肥やすならば、墓地からカードを除外することで召喚するカードに繋げることになるし、手札に魔法カードを加えるならば
召喚僧サモンプリーストや賢者ケイローンに繋げることになる。
召喚僧サモンプリーストは手札と場のフィールドが噛み合っていない場合にも非常に有効である。

なかなかスピーディーな動きをするデッキなので、是非とも体感してもらいたい。

参照

このデッキではハーピィ・クィーンとアトランティスの戦士をチョイスした。この2枚は攻撃力1900のモンスターとして単体で活躍できるため、例えフィールドが噛み合わなくてもデッキが不安定にならないのが強みだ。
おまけにこの2枚からサーチ出来るカードは全体的な攻撃力を上げるカードであるために多くの付加価値をつけやすい。
特にハーピィの狩場は
召喚僧サモンプリースト→ハーピィ・クィーンの流れで破壊効果も発動できるためアドバンテージをとりやすいいいカードだ。
氷帝、風帝という2枚の強力帝を生かしやすいというのもデッキとしての利点である。


フィールドサイクリング(風・水)

モンスター 魔法
上級
氷帝メビウス×2
風帝ライザー×2

下級
アトランティスの戦士×3
ハーピィ・クィーン×3
賢者ケイローン
ならず者傭兵部隊×2
召喚僧サモンプリースト×3
クリッター
N・グラン・モール

サイクロン
スケープ・ゴート
ハーピィの狩場×3
ライトニング・ボルテックス
強奪
光の護封剣
早すぎた埋葬
大嵐
地砕き
伝説の都アトランティス×3
抹殺の使徒
貪欲な壺
 
リビングデッドの呼び声
激流葬
神の宣告×3
聖なるバリア−ミラーフォース−
 

戻る