×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

遊戯王☆SELF-DISINTEGRATION

 


ライトニング・ボルテックスを3枚積みする

ライトニング・ボルテックス3枚積みを可能にしたデッキ。
それを担うのが以前
オジャマ・ターボとして注目したおジャマジックによる大量ドローである。今回はおジャマアドと暗黒系により早期に相手を制圧するためのデッキを考える。

 

おジャマ

今回のお題目であるボルテックス用だけではなく、おジャマシリーズには様々な使用法がある。
スナイプストーカーといったその他の手札コストカードに使用することはもちろん、暗黒のマンティコアの復活素材としてバリバリに活躍してくれたり、打ち出の小槌と組み合わせることで大量ドローすることができたり。
初手で手札がおジャマだらけになるとピンチだが、初手で手札がガジェだらけになると同じようなピンチになる気がするのでそれほど深刻になる必要もなさそう。
その際の切り抜け策として最低限手札抹殺やメタモルポットは準備しておくべきか。

 

暗黒

今回の主力になる2大暗黒。

暗黒のマンティコアはおジャマによる再生により場に登場。暗黒界は手札抹殺やメタモルポットからの展開として場に登場。それぞれ用途は異なるものの、一様なデッキの流れに乗っているために双方の同時展開は容易いのがこの組み合わせの魅力だ。
おジャマ用に暗黒界の雷を投入したり(暗黒界の枚数によるかな?)、双方に墓地からの蘇生をテーマにしていることから生還の宝札との相性もよさそう。

一気に大量に並べることができるので、ライトニング・ボルテックスと組み合わせれば1ターンでカタをつけることも可能となっている。


暗黒雷

モンスター 魔法
上級
暗黒界の軍神 シルバ×2
暗黒界の武神 ゴルド×2
暗黒のマンティコア×2

下級
不屈闘士レイレイ×2
魔導戦士 ブレイカー
スナイプストーカー
ならず者傭兵部隊
クリッター
メタモルポット
聖なる魔術師
おジャマ・イエロー×2
おジャマ・グリーン×2
おジャマ・ブラック×2
 

おろかな埋葬
おジャマジック×3
サイクロン
ライトニング・ボルテックス×3
手札抹殺
早すぎた埋葬
打ち出の小槌
暗黒界の雷
大嵐
天使の施し
封印の黄金櫃×2
抹殺の使徒
貪欲な壺
 
リビングデッドの呼び声
激流葬
聖なるバリア−ミラーフォース−
破壊輪
 

戻る