×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


禁止枠

モンスター 魔法
上級
カオス・ソルジャー −開闢の使者−
混沌帝龍 −終焉の使者−
ヴィクトリー・ドラゴン
混沌の黒魔術師

下級
黒き森のウィッチ
処刑人-マキュラ
ファイバーポッド
魔導サイエンティスト
八汰烏
キラー・スネーク
サイバーポッド
同族感染ウィルス
サウザンド・アイズ・サクリファイス
月読命
デビル・フランケン
聖なる魔術師
D-HERO ディスクガイ



 

悪夢の蜃気楼
苦渋の選択
強引な番兵
心変わり
サンダー・ボルト
蝶の短剣-エルマ
ハーピィの羽根帚
強欲な壺
いたずら好きな双子悪魔
ブラック・ホール
王家の神殿
遺言状
天使の施し
押収
強奪
突然変異
次元融合
早すぎた埋葬
王宮の勅命
第六感

刻の封印
現世と冥界の逆転
ラストバトル!
破壊輪
リビングデッドの呼び声

制限枠

モンスター 魔法
上級
冥府の使者ゴーズ
サイバー・ドラゴン
カオス・ソーサラー↓
ダーク・アームド・ドラゴン↑
氷結界の龍ブリューナク↑
ゴヨウ・ガーディアン↑

下級
異次元の女戦士
クリッター
封印されしエクゾディア
封印されし者の左足
封印されし者の左腕
封印されし者の右足
封印されし者の右腕
マシュマロン
メタモルポット

深淵の暗殺者
黄泉ガエル
ダンディライオン
魂を駆る死霊

E・HERO エアーマン
N・グラン・モール
カードガンナー
スナイプストーカー
魔導戦士 ブレイカー

剣闘獣ベストロウリィ↑
ゾンビキャリア↑
馬頭鬼↑

 

大嵐
サイクロン
団結の力
手札抹殺
光の護封剣
スケープ・ゴート
リミッター解除
レベル制限B地区
未来融合−フューチャー・フュージョン

ハリケーン
オーバーロード・フュージョン
巨大化
地砕き
地割れ
洗脳−ブレインコントロール
高等儀式術
死者蘇生
名推理
モンスターゲート
生還の宝札↑
緊急テレポート↑
増援↑

 

激流葬
聖なるバリア -ミラーフォース-
死のデッキ破壊ウイルス
停戦協定
魔法の筒
グラヴィティ・バインド−超重力の網−
光の護封壁
ダストシュート
転生の予言
おジャマトリオ
異次元からの帰還

準制限枠

モンスター 魔法
上級
裁きの龍
森の番人・バブーン↓
風帝ライザー↓
D-HERO ディアボリックガイ↑

下級
闇の仮面
ネクロフェイス
召喚僧サモンプリースト

レスキュー・キャット
ゴブリンゾンビ↑

 

魔法石の採掘
おろかな埋葬
連鎖爆撃

封印の黄金櫃↓
デステニー・ドロー↑
闇の誘惑↑
 
血の代償↓
マインドクラッシュ↓

解除枠

暗黒のマンティコア
ファントム・オブ・カオス
ドル・ドラ
抹殺の使徒
月の書

一言
今回の制限はかなりきれいにまとめられている感が強い物となっている。ソーサラー復活にはちょっとびっくりしたけど、よくよく考えれば今のカードのほうが遥かにえげつない気がするからいいのか。
その他制限枠でノミネートされたものはどれも第一線で活躍しているものばかり。優遇されすぎたアンデット系にもようやくメスが入ることになった。生還の宝札はルール改変も行われているし、ここまで縛られるとメインで使っていくのは骨が折れそうだ。緊急テレポートはその利便性ゆえ仕方ないものがあるが、サイキック族デッキそのものへのダメージは計り知れないものになるだろうか。
森の番人・バブーン は準制限へと改変され、もしかしたら再販か?なんて期待をした人も多いと思うが、一方でダメージステップに効果を発動できなくなるという、正直致命的なルール変更が行われているため、個人的な評価はがた落ちである。どうなる?
解除された抹殺の使徒と月の書はセットで各3枚積みされることになるか。これでスペースをとられるのはビルダーとしては気に食わない感もあるが・・・。

総合的に見るとかなりいろんなデッキで修正を行う必要がありそうだが、その分それぞれが新しくどのような発展を見せてくれるのか非常に楽しみである。
世間で唯一の気がかりはDDBぐらい?ネフティスはこのタイミングで制限化されてたけど、最近は制限にかけるタイミング遅いからなぁ。

戻る