×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

301-051

溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム/炎/悪魔/3000:2500/8
このモンスターを召喚する場合、相手フィールド上のモンスター2体を生け贄に捧げて相手フィールド上に特殊召喚しなければならない。このカードはコントローラーのスタンバイフェイズ毎に、コントローラーに1000ポイントのダメージを与える。このモンスターを特殊召喚する場合、このターン通常召喚はできない。

アツ!アツ!アツ!

強力バーンモンスターの1枚。原作と同じ効果を持つマリク属性のペットちゃんです。
このカードはパックに収録されたほか、ストラクチャーデッキマリク編にも収録されました・・・が、イラスト的な違いは無くちょっとガッカリした人もいるとかいないとか。

 

効果

このモンスターを召喚する場合、相手フィールド上のモンスター2体を生け贄に捧げて相手フィールド上に特殊召喚しなければならない。

このカードの大本命がこの効果。相手の場のモンスターを生け贄にすることで特殊召喚することができるため、いかなる不利な状況においても召喚の可能性が残されていることが強み。
この生け贄行為に対して間にカードを挟みようがないですから、例え召喚後すぐ破壊されてしまったとしても確実に相手モンスターを2体消去することが可能です。それが強力なモンスターであれば言うことはありません。

しかし、このままでは攻撃力3000のモンスターを相手に与えたことに変わりはないですから、レベル制限B地区やグラヴィティ・バインド−超重力の網−ロックカードによってしっかりと攻撃をガードしておく必要があります。

生け贄にされる恐れもありますから、生け贄封じの仮面などでガードしてもよいのですが、手間がかかるのがネックか。

このカードはコントローラーのスタンバイフェイズ毎に、コントローラーに1000ポイントのダメージを与える。

バーンカードたる由縁がこの効果。毎ターン1000ポイントというのは結構貴重な効果です。自ターンで召喚後、次の相手ターンのスタンバイフェイズですぐにダメージを与えることができるので召喚すれば1000のダメージは硬いと見てよさそうです。

その他運用

せっかくの攻撃力3000モンスター。バーン以外にもいろいろな使い方ができます。

ヘル・テンペストのトリガーとして使用

「3000ポイント以上の戦闘ダメージ」を満たすモンスターをこちら側で準備するカードとしては最も手ごろで優秀なカードではないかと思います。

◇自分の戦力として使用

洗脳解除や所有者の刻印を使用することによって自分のモンスターとして使用することができます。これらのカードは永久的にコントローラーを自分に移すことができるので信頼性も抜群です。・・・火霊使いヒータでも構いませんよ?

洗脳解除
このカードがフィールド上に存在する限り、自分と相手のフィールド上に存在する全てのモンスターのコントロールは、元々の持ち主に戻る。

所有者の刻印
フィールド上に存在する全てのモンスターのコントロールは、元々の持ち主に戻る。

◇ダメージソースとして使用

上のコントロール解除から転用。破壊輪で3000ダメージを与えるのもよいけれど、自分へのダメージが・・・。そんな場合に使用するのが火霊術−「紅」。これなら相手にのみ3000のダメージを与えることができます。超熱血球児とかはちょっとダメージが低いと思うぜよ。

火霊術−「紅」
自分フィールド上に存在する炎属性モンスター1体を生け贄に捧げる。
生け贄に捧げたモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

ウォーター・ドラゴンの穴として使用

文字通り、ウォーター・ドラゴンの攻撃対象として召喚。こちらで表示形式を選べるのはおいしいですよ。

デッキ構成

ここはあえて普通のバーンデッキ。ミスフォーチュンとの組み合わせは面白そうだ。

デッキサンプル:

モンスター

魔法
上級
溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム×2
スケープ・ゴート
ダブルトラップ
ミスフォーチュン×2
レベル制限B地区
月の書
光の護封剣
天使の施し
波動キャノン×3
おジャマトリオ×2
グラヴィティ・バインド−超重力の網−
魔法の筒
火霊術−「紅」
群雄割拠×2
拷問車輪×3
仕込みマシンガン×2
自業自得×2
破壊輪
無謀な欲張り×2
下級
プロミネンス・ドラゴン×3
デス・コアラ×2
ステルスバード×2
デス・ラクーダ
メタモルポット
マシュマロン