×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

WC07-JPB01

D-HERO Bloo-D/闇/戦士/1900:600/8

このカードは通常召喚できない。自分フィールド上に存在するモンスター3体を生け贄に捧げた場合のみ特殊召喚する事ができる。相手モンスター1体を指定してこのカードに装備する(この効果は1ターンに1度しか使用できず、同時に装備できるモンスターは1体のみ)。このカードの攻撃力は、装備したモンスターの攻撃力の半分の数値分アップする。このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、相手フィールド上に表側表示で存在する効果モンスターは全て効果が無効化される。

血の運命

血と書いてブルーディーと呼ぶDシリーズ最強モンスターが書籍付録として登場しました。
”Bloo-D”と書かれていたことに絶賛。ネーミングからもうカッコいいです。これが”ブルーD”とかだったらメッチャ萎えてましたよね・・・。
イラストはコウモリのような鬼のような竜のような・・・フォー!!みたいなイラストでこれもまたカッコいい。

 

効果

このカードは通常召喚できない。自分フィールド上に存在するモンスター3体を生け贄に捧げた場合のみ特殊召喚する事ができる。

D-HEROシリーズには多くの特殊召喚モンスターが存在しています。生贄3体という条件は簡単に満たすことができそうですね。
この効果のおかげでモンスタートしてのバランスを見事にとっている、いい効果です(邪神も同じような効果ですが、あちらとはバランス面で根本的に何か違う気がする)。

■D−HERO ダッシュガイ
生贄確保といえば、まずこのカード。

■D-HERO ディアボリックガイ
デステニー・ドローなどと組み合わせ、効率よく生贄を確保していきましょう。

D−HERO ドレッドガイ
幽獄の時計塔から3体の生贄を確保することが出来ますが・・・ギミック的に重すぎますね。

相手モンスター1体を指定してこのカードに装備する(この効果は1ターンに1度しか使用できず、同時に装備できるモンスターは1体のみ)。このカードの攻撃力は、装備したモンスターの攻撃力の半分の数値分アップする。

サクリファイスの劣化版効果。初期攻撃力が1900もあるので、劣化と感じないかもしれません。 基本的に非常食で着せ替えたり、月の書で再利用したりなど。

このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、相手フィールド上に表側表示で存在する効果モンスターは全て効果が無効化される。

相手モンスターの効果を封じてしまう、このカード最大のウリ。効果を無効化とする快挙をついに成し遂げました。 このカードとサクリファイスの効果が組み合わさったことによって相手とのガチンコ対決にかなり強くなります。

・・・とはいっても、規制緩和を受けた”ならずもの傭兵部隊”では簡単に破壊されてしまいますので”我が身を盾に”などの対策は依然として準備しておく必要がありそうです。

デッキ構成

やっぱりここではDメインで作りたかったので。 ホルスやお触れと組み合わせた3方向ロックのデッキは難易度高そうですね。

デッキサンプル:

モンスター 魔法
上級
D-HERO ダッシュガイ×2
D-HERO Bloo-D×2
D-HERO ディアボリックガイ×3
おろかな埋葬
サイクロン
スケープ・ゴート
デステニー・ドロー×3
我が身を盾に×2
強奪
月の書
光の護封剣
早すぎた埋葬
大嵐
非常食
封印の黄金櫃
貪欲な壺
リビングデッドの呼び声
激流葬
死のデッキ破壊ウイルス
神の宣告×2
聖なるバリア−ミラーフォース−
下級
E・HERO エアーマン
墓守の偵察者×3
墓守の番兵
D-HERO ドゥームガイ×2
クリッター
ダンディライオン
D-HERO ディスクガイ
魂を削る死霊