×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FOTB-JP002

宝玉獣 アメジスト・キャット/地/獣/1200:400/3

このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。この時、このカードが相手プレイヤーに与える戦闘ダメージは半分になる。このカードがモンスターカードゾーン上で破壊された場合、墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして魔法&罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる。

紫水晶

アメジストでキャットな宝玉獣。睫毛がー。声がー。まぁいいさ。

 

効果

このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。この時、このカードが相手プレイヤーに与える戦闘ダメージは半分になる。

直接攻撃で攻撃力が半分になる流れは遊戯王ではよくあるパターン。
そのままの攻撃力でいくと1200/2=600のダメージを与えることができます。これはもっと低級の直接攻撃モンスターと同程度の数値なワケですが、強化分もすべて半減してしまうことを考えると同じ効果を持つモンスターの中では使いにくい部類となります。

このカードがモンスターカードゾーン上で破壊された場合、墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして魔法&罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる。

さて、どうしてそんなにさっぱりとした考察しかできないモンスターをここで挙げてきたのかといえば、当然理由があります。
このモンスターは
レスキューキャットと組み合わせることで一気に魔法・罠ゾーンにかき集めることができる唯一無二の宝玉獣なのです。

デッキから場に2枚一気にそろえることができるというのはなかなかおいしい話で、2枚あれば宝玉の導き で更なる宝玉獣を展開することができますし、虹の古代都市−レインボー・ルインではプレイヤーが受ける戦闘ダメージを1度だけ半分にする事ができます。
宝玉獣 コバルト・イーグルで1枚を戻してもう1度レスキューキャットで2体持ってくればアメジストが3体揃ってワンダホー!!とかも当然アリ。
え、なんで3枚かって?降雷皇ハモン召喚したいやんけ。

宝玉の導き
自分の魔法&罠カードゾーンに「宝玉獣」と名のついたカードが2枚以上存在する場合、デッキから「宝玉獣」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。

さらにそこに転生の予言を組み合わせて、アメジストをぐるぐる回して再利用するデッキなんか面白いのではないかと思ったのですよ。

転生の予言
墓地に存在するカードを2枚選択し、持ち主のデッキに加えてシャッフルする。

デッキ構成

ファンキーな宝玉獣シリーズ。宝玉獣 サファイア・ペガサス→キャトルミューティレーション→レスキューキャット→降雷皇ハモンなんかもう、アメリカンドリーム。

デッキサンプル:

モンスター

魔法
上級
降雷皇ハモン×2
サイクロン
スケープ・ゴート
レア・ヴァリュー×2
大嵐
封印の黄金櫃
宝玉の恵み×3
宝玉の導き×2
抹殺の使徒
野性解放
貪欲な壺
キャトルミューティレーション
激流葬
聖なるバリア−ミラーフォース−
転生の予言×3
 
下級
宝玉獣 サファイア・ペガサス×3
宝玉獣 トパーズ・タイガー×2
スナイプストーカー
巨大ネズミ×2
宝玉獣 コバルト・イーグル
宝玉獣 アメジスト・キャット×3
クリッター
召喚僧サモンプリースト×2
レスキューキャット×3