×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DT14-JP031 イビリチュア・ジールギガス 水/水/10/儀式

「リチュア」と名のついた儀式魔法カードにより降臨。1ターンに1度、1000ライフポイントを払って発動できる。デッキからカードを1枚ドローし、お互いに確認する。確認したカードが「リチュア」と名のついたモンスターだった場合、フィールド上のカード1枚を持ち主のデッキに戻す。

ATK/3200:DEF/0

ジールギガス

イビリチュアの重量級モンスター。DT14はイビリチュア・プシュケローネと合わせて2枚のイビリチュアがスーパーレアで収録された。

 

効果

「リチュア」と名のついた儀式魔法カードにより降臨。

レベル10なので普通の儀式召喚の場合、4+4+2という非常に重いステップを踏むことになる。特に儀式召喚に使用する魔法カードがリチュアの写魂鏡の場合、ライフポイントを5000(+効果発動のための余力が必要)になり、注意が必要である。

リチュアの写魂鏡(儀式)
「リチュア」と名のついた儀式モンスターの降臨に必要。儀式召喚するモンスターのレベル×500ライフポイントを払わなければならない。

能力が扱いやすいので儀水鏡の幻影術で1ターンのみ使うのもいいかも。

1ターンに1度、1000ライフポイントを払って発動できる。デッキからカードを1枚ドローし、お互いに確認する。
確認したカードが「リチュア」と名のついたモンスターだった場合、フィールド上のカード1枚を持ち主のデッキに戻す。

最強モンスターということもあって効果は1ドロー+バウンスという大盤振る舞い。しかもライフが許すなら毎ターン発動が可能である。
バウンスにはドローカードがリチュアモンスターである必要があるが、リチュア・チェインでデッキトップを操作&リチュア・アバンスでデッキトップヘサーチするギミックが既に存在しており、意図的にリチュアをドローするのは容易い。

デッキ構成

いかんせん儀式は消費が激しいのでバハムート・シャークなんかをフォローに入れておくと戦いやすい。

デッキサンプル:

モンスター 魔法
上級
イビリチュア・ジールギガス×2
イビリチュア・ソウルオーガ×3
イビリチュア・ガストクラーケ
サイクロン×2
サルベージ×3
リチュアに伝わりし禁断の秘術
リチュアの儀水鏡×3
リチュアの写魂鏡
ブラック・ホール
死者蘇生
大嵐
 
儀水鏡の瞑想術×2
強制脱出装置×3
下級
リチュア・チェイン×2
水精鱗−アビスタージ×2
リチュア・マーカー×2
リチュア・アバンス×2
シャドウ・リチュア×3
リチュア・アビス×2
ヴィジョン・リチュア×3
ソーシャル
  • Check
  • 公式データベース
    amazon