×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


スターターデッキを改修

昔カードで遊んだことがあるという人に今のOCGをレクチャーするには既存のデッキではあまりにも難しすぎる・・・ということでレクチャー用のデッキを考えてみることにした。 今回は初心者用のスターターデッキ2011をベースに構成を目指す。

使用マニュアル

スターターデッキ

デッキ構成:

モンスター

魔法
上級
エメラルド・ドラゴン
ご隠居の猛毒薬
エクシーズエナジー
サイクロン
光の護封剣
幸運の鉄斧
戦士の生還
地割れ
波動共鳴
破天荒な風
勇気の旗印
エクシーズエフェクト
サンダー・ブレイク
シールドスピア
トゥルース・リインフォース
リミット・リバース
強化空間
砂塵の大竜巻
聖なるバリア−ミラーフォース−
盗賊の七つ道具
落とし穴
下級
ジェネティック・ワーウルフ
闇魔界の戦士 ダークソード
トライデント・ウォリアー
戦士ラーズ
ブレイドナイト
ズババナイト
巨大ネズミ
シャインエンジェル
スピット・バード
切り込み隊長
荒野の女戦士
光神機−閃空
鍵戦士キーマン
ハープの精
ハウリング・ウォリアー
転身テンシーン
シャインナイト
悪シノビ
ガンバラナイト
エクストラ
No.39 希望皇ホープ
グレンザウルス
ガチガチガンテツ

まずはベースデッキの解析から始める。よく”スターターデッキでは戦えない”という類の話を聞くが、このデッキはそもそも熟練プレイヤーとの戦いを想定したものではないので、コンセプトそのものを履き違えている。要はゲームで必要な動作をどこまで訓練できるか、ということが重要なのだ。

この2011では戦士族ビートダウンを主体にしてい以外に、ZEXALの新規カードとエクシーズに特化させた構成が盛り込まれており、若干伝わりづらい部分がある。そこを明確化することが今回の回収のポイントになる。 まずは各要素ごとにカードをまとめてみよう。

除去 パンプアップ リクルーター
エクシーズエナジー
サイクロン
地割れ
エクシーズエフェクト
サンダー・ブレイク
砂塵の大竜巻
落とし穴
聖なるバリア−ミラーフォース−
ブレイドナイト
転身テンシーン
ガチガチガンテツ
幸運の鉄斧
破天荒な風
勇気の旗印
強化空間
シールドスピア
巨大ネズミ
シャインエンジェル
荒野の女戦士
トゥルース・リインフォース
レベル調整 ドロー/サーチ リアニメイト/墓地回収
鍵戦士キーマン
ハウリング・ウォリアー
シャインナイト
波動共鳴
戦士ラーズ
光神機−閃空
悪シノビ
スピット・バード
戦士の生還
リミット・リバース
手札から展開 回復/ダメージ カウンター
トライデント・ウォリアー
切り込み隊長
グレンザウルス
ご隠居の猛毒薬
盗賊の七つ道具

それなりに要素は分散している印象。足りないのは誘発即時系の効果、起動効果、フィールド魔法辺り。

ブラッシュアップ

■レベル調整/ガガガマジシャン
現在のエクシーズ環境ではレベル3を中心にするメリットが少ないため、レベル4を基準とするガガガマジシャンを投入する。アニメのカードなのでとっつきやすいというのも理由の一つ。

■パンプアップ/連合軍
戦士族をベースにする構成のため、より強化効率のよい連合軍を投入。勇気の旗印と違ってタイミングを選ばないため、使ったときの印象が良い。また、強化カードとしてはなかなか侮れない面もある。

■リアニメイト/ジャンク・シンクロン
今回のスターターではチューナー(シンクロ)が全く考慮されていないため、それをフォローするために再投入。蘇生カードとして十分に有効なカードであることや、一気に素材が集められる構造を持っているために単品で説明、解説につなげやすいという魅力がある。

■リアニメイト/サルベージ・ウォリアー
チューナーを釣れる上級モンスター。このカードを通じてアドバンス召喚とチューナーに関する解説が可能。

■上級/サイバー・プリマ、氷帝メビウス
召喚→アドバンテージの効果を持つモンスターは単純明快で使いやすい。サイバー・プリマは戦士族だが連合軍と共存させづらい面もある。

■アタッカー/ゴゴゴゴーレム
こちらもアニメのカード。戦士族ではないが、生贄確保や全体の統一感を出すために利用できそう。

■エクシーズ/No.17 リバイス・ドラゴン、ラヴァルバル・イグニス
パンプアップを軸とした効果で、分かりやすい。アニメも絡んでるしね。

再構成

スターターデッキではカードは1枚も積まれていないが、戦術を見え易くするためにある程度カードを積む構成に切り替える。また、ゲームそのものの説明をするには不向きであったエクシーズ専用カードをオミットし、パンプアップ、除去をメインに戦士族主体の筋が見えやすいシナリオを組む。

デッキ構成

デッキ:『レクチャー2011』

モンスター

魔法
上級
氷帝メビウス
サルベージ・ウォリアー×2
エネミーコントローラー
サイクロン
死者蘇生
戦士の生還
増援
団結の力
地割れ×2
破天荒な風
連合軍×2
サンダー・ブレイク
ハーフ・カウンター
リビングデッドの呼び声
共同戦線
砂塵の大竜巻
聖なるバリア−ミラーフォース−
落とし穴×2
下級
ゴゴゴゴーレム
トライデント・ウォリアー×2
ズババナイト×2
ガガガマジシャン×2
巨大ネズミ
ジャンク・シンクロン×2
荒野の女戦士×2
鍵戦士キーマン×2
ジュッテ・ナイト
召喚師セームベル
ジャンク・ディフェンダー
ガンバラナイト
エクストラ
ギガンテック・ファイター
ブラック・ローズ・ドラゴン
TG ハイパー・ライブラリアン

氷結界の龍ブリューナク
X−セイバー ウルベルム

No.39 希望皇ホープ×2
No.17 リバイス・ドラゴン
ラヴァルバル・イグニス
ガチガチガンテツ