×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


アームド+サイバーダーク

アームド・ドラゴン LV10、鎧黒竜−サイバー・ダーク・ドラゴンらからスピンオフしたアームド・ドラゴン+サイバー・ダークシリーズのデッキにシンクロや新規ドラゴンなど第6期でのギミックを新に組み合わせたものである。

参照

これまでもかなりのギミックの密度ではあったが、昨今のドラゴン事情はこれを更に凝縮するものである。
今のドラゴンデッキで
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンを外すことは到底できない話だ。また、その関連カードの真紅眼の飛竜についてもなかなかの魅力を誇る。創世竜もデッキの方向性に合ってはいるのだが・・・スペースはどうだろう。
そして、闇属性を取り扱う限りどうしても見逃せないのが
ダーク・アームド・ドラゴンの存在。このデッキでは表と裏のアームド・ドラゴンの共闘も魅力の一つである。
シンクロについてはサーバー・ダークシリーズに装着できるチューナー”炎龍”を採用する。このデッキではレベルモンスターやレベル指定の効果を持つモンスターが多く採用されており、必然的にシンクロ召喚できるモンスターの幅もその分だけ広くなっている。

問題はもっぱらギミックの多さゆえのまとめにくさにあるといえるだろう。今回はサイバー・ドラゴンからの脱却、即ちよりドラゴン族デッキへと歩み寄ることでデッキのスペースを確保する結論に至った。死者蘇生とキメラテック・フォートレス・ドラゴンが環境に存在している以上、墓地にサイバー・ドラゴンを残しておくことはもはやリスクでしかないのである。

デッキ構成

ASD

モンスター

魔法
上級
アームド・ドラゴン LV10
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン×2
アームド・ドラゴン LV7×2
ダーク・アームド・ドラゴン
アームド・ドラゴン LV5×2
サイクロン
サイバーダーク・インパクト!×2
レベルアップ!×2
強制転移×2
光の護封剣
死者蘇生
手札断殺×2
大嵐
未来融合−フューチャー・フュージョン
龍の鏡
激流葬
死のデッキ破壊ウイルス
聖なるバリア−ミラーフォース−
下級
真紅眼の飛竜
ハウンド・ドラゴン
仮面竜×2
炎龍×2
アームド・ドラゴン LV3×2
ボマー・ドラゴン
サイバー・ダーク・エッジ×2
サイバー・ダーク・キール×2
サイバー・ダーク・ホーン×2