×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

GAOV-JP032 ライトレイ ソーサラー 光/魔法使い/6

このカードは通常召喚できない。ゲームから除外されている自分の光属性モンスターが3体以上の場合のみ特殊召喚できる。1ターンに1度、ゲームから除外されている自分の光属性モンスター1体を選択してデッキに戻し、フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択してゲームから除外できる。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

ATK/2300:DEF/2000

光・ソーサラー

カオスではなくなってしまったカオス・ソーサラー。ストラク関係ではないが、神聖魔導王 エンディミオン黒魔導の執行官など魔法使いストラクは頻繁に出ているのでよしとしよう。

 

効果

このカードは通常召喚できない。ゲームから除外されている自分の光属性モンスターが3体以上の場合のみ特殊召喚できる。

”種類”ではなく”体”指定になっているので、光属性が除外されるデッキとなら簡単に関連付けられる。カオス・ソルジャー−開闢の使者−マスター・ヒュペリオンライトパルサー・ドラゴン天魔神 エンライズなどのアーキタイプは間違いなく狙い目。HEROでE・HERO The シャイニングE・HERO フラッシュを用いるデッキで需要がありそう。
その他、効率良く除外するために
天空の泉ライトレイ ディアボロス、霊魂の護送船などの併用が推奨される。そういえばA・O・Jシリーズでは光属性モンスターを除外するカードが幾つかあったので、その対策にも一応なってる・・・のかな。

1ターンに1度、ゲームから除外されている自分の光属性モンスター1体を選択してデッキに戻し、フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択してゲームから除外できる。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

ライトレイシリーズは結構効果がアレンジされている印象だったが、コストを除けば比較的そのままというか・・・これがレア枠の力か?
コンスタントに光属性モンスターを除外する必要があるのが厄介だが、カオス・ソーサラーと連続して使う状況を鑑みると結構脅威。2体とも戦闘をおこなえないデメリットがつくが、マジマジ☆マジシャンギャルを生成すれば無駄にならない(しかも手札からそのまま光属性モンスターを除外する効果付き)。

デッキ構成

デッキサンプル:

モンスター 魔法
上級
カオス・ソルジャー −開闢の使者−
カオス・ソーサラー×3
ライトレイ ソーサラー×3
E−エマージェンシーコール×2
サイクロン
ミラクル・フュージョン×2
混沌空間×2
死者蘇生
増援
大嵐
天空の泉
平行世界融合×2
未来融合−フューチャー・フュージョン
融合×2
 
リビングデッドの呼び声×2
下級
E・HERO アナザー・ネオス×2
E・HERO エアーマン
E・HERO プリズマー×2
ライトロード・マジシャン ライラ×2
D-HERO ダイヤモンドガイ
E・HERO フラッシュ
召喚僧サモンプリースト×2
E・HERO オーシャン
ガガガマジシャン×2
沼地の魔神王
ソーシャル
  • Check
  • 公式データベース
    amazon