×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マジマジ☆マジシャンギャル /魔法使い/(6)/エクシーズ

魔法使い族レベル6モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、手札を1枚ゲームから除外して以下の効果から1つを選択して発動できる。●相手フィールド上のモンスター1体を選択し、このターンのエンドフェイズ時までコントロールを得る。●相手の墓地のモンスター1体を選択し、自分フィールド上に特殊召喚する。

ATK/2400:DEF/2000

ギャル

マジちょーウケルんだけどwwwwwwwwwwww
ブラック・マジシャン・ガールの上位ってことでガールからギャル(死語)になったのか。若干ケバイ気がするのはそのせいなのか!?

・・・高橋先生どうしたん。

効果

魔法使い族レベル6モンスター×2

場にレベル6の魔法使いを揃えるという点では黒の魔法神官で苦労したことを思い出さずにはいられない。改めて調べなおしてみたが、デッキに採用できる対象カードは以下の表ぐらいで、それ自体の特殊召喚効果などを用いることでギャルの召喚が楽になるものは相変わらず少ない(カオス・ソーサラーが簡単だが、素材に利用するには惜しい)。その分マジシャンズ・サークルやブロークン・ブロッカーで召喚を補っていくのも最早定番中の定番といえる。

■エクスプローシブ・マジシャン
TEMPEST MAGICIAN
闇帝ディルグ
■魔族召喚師
サイバネティック・マジシャン
■カオス・ソーサラー
闇紅の魔導師
■トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール
ブラック・マジシャン・ガール
氷結界の大僧正
■マインド・オン・エア
ミュータント・ハイブレイン
■フォーチュンレディ・アーシー
 

一方、レベル6以外を用いてレベル6を生み出すギミックは神官の頃よりもかなり充実している。ブラック・マジシャンレベル・スティーラーをあてがうなんてのも勿論だが、様々なレベルに変貌できるガガガマジシャン&ガガガガールの存在は大きい。手札のカードを用いてレベルを上げるフルエルフも役立ってくれそうだ。

フルエルフ/風/魔法使い/800:1300/2
1ターンに1度、手札のモンスター1体を相手に見せて発動する事ができる。
エンドフェイズ時まで、見せたモンスターのレベル分だけこのカードのレベルを上げる。

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、手札を1枚ゲームから除外して以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールド上のモンスター1体を選択し、このターンのエンドフェイズ時までコントロールを得る。
●相手の墓地のモンスター1体を選択し、自分フィールド上に特殊召喚する。

コストは重めだが、効果自体はコントロールorリアニメイトという豪華仕様。特にデメリット無しで相手モンスターを蘇生できる点は評価が高い。攻撃力もガールに比べれば高く設定されているのでなんとか2回使いきれるかな。

デッキ構成

デッキサンプル:

モンスター 魔法
上級
カオス・ソルジャー −開闢の使者−
ミュータント・ハイブレイン×2
カオス・ソーサラー×2
サイクロン
ダーク・バースト
ディメンション・マジック×2
ブラック・ホール
ワンダー・ワンド
闇の誘惑
強欲で謙虚な壺
混沌空間×2
死者蘇生
大嵐
ガガガシールド×2
マジシャンズ・サークル×2
リビングデッドの呼び声
聖なるバリア−ミラーフォース−
下級
ライトロード・マジシャン ライラ×2
召喚僧サモンプリースト×2
魔導戦士 ブレイカー×2
ガガガマジシャン×3
フルエルフ×2
ガガガガール×2
マジカルフィシアリスト
見習い魔術師
エフェクト・ヴェーラー×2