×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


VB15-JP002 No.88 ギミック・パペット−デステニー・レオ 闇/機械/(8)/エクシーズ

レベル8モンスター×3
1ターンに1度、自分の魔法&罠カードゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、このカードにデステニーカウンターを1つ置く。この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。このカードにデステニーカウンターが3つ乗った時、このカードのコントローラーはデュエルに勝利する。

ATK/3200:DEF/2300

デステニー

ヴァリュアブル15に付属する2枚目のモンスター。最近は力技のカードが多かったこともあり、久しぶりの特殊勝利条件にロマンを感じる!!

 

効果

レベル8モンスター×3

特殊勝利が前提のモンスターということもあって条件は重め。ただし工面しやすいレベル8なので実用性は高め(9とかだと面倒そうだ)。
同タイプのカードには超銀河眼の光子龍があるので素材候補はそちらを参照。低級を利用する場合はタンホイザーゲートを使うとレベル4×2がレベル8×2になる。

タンホイザーゲート(通常)
自分フィールド上の攻撃力1000以下で同じ種族のモンスター2体を選択して発動できる。
選択した2体のモンスターは、その2体のレベルを合計したレベルになる。

また、場に上級が1枚存在するならギャラクシー・クィーンズ・ライトを用いてレベルを同調させることができる。

ギャラクシー・クィーンズ・ライト(通常)
自分フィールド上のレベル7以上のモンスター1体を選択して発動できる。
自分フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターのレベルはエンドフェイズ時まで選択したモンスターと同じレベルになる。

採用するモンスターは展開力は勿論だが、デッキの特性上戦闘回避や防御力の高いカードが望ましい。

1ターンに1度、自分の魔法&罠カードゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、このカードにデステニーカウンターを1つ置く。
この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
このカードにデステニーカウンターが3つ乗った時、このカードのコントローラーはデュエルに勝利する。

最短3ターンで勝利できるが、そのためには幾つかの課題がある。

一つ目は永続タイプの魔法、罠カードでフィールドを守ることができないということだ。このようなタイプはモンスター自体の消失(戦闘、効果破壊など)を防ぐためにロック機構を用いることができるが、デステニー・レオはそれが使えない。
その役割をモンスターで担うにしても、エクシーズ越しということもあって後手に回りがちである。これに関しては手札から捨てることで効果を発動するカードが役立ちそう。これらは虚刀・鑢にまとめてるので参考に。墓地で発動するカードに関しても同上。
ロック系のカードでも自分でタイミングを見計らって破壊できるカードなら採用できる。

もう一つはバトルフェイズの不可。リスク軽減の理由からデステニー・レオ自体が攻撃に参加することはそもそも少なそうだが、戦闘が禁止されれば相手のモンスター展開を助長し、破壊される機会が多くなることになる。機械族ということでキメラテック・フォートレス・ドラゴンに吸収される恐れも。戦闘以外で相手モンスターを処理できる初段を準備しておきたい。

デッキ構成

デッキサンプル:

モンスター 魔法
上級
神獣王バルバロス×3
ブリザード・プリンセス×3
ネフティスの鳳凰神
ギャラクシー・クィーンズ・ライト×3
サイクロン×2
タンホイザーゲート×3
ディメンション・マジック×2
死者蘇生
大嵐
平和の使者×3
名推理×2
貪欲な壺
 
下級
墓守の番兵×2
墓守の偵察者×2
リチュア・エリアル×3
マジカル・コンダクター
召喚僧サモンプリースト×2
ガガガマジシャン×2
ネフティスの導き手
エフェクト・ヴェーラー×2
ソーシャル
  • Check
  • 公式データベース
    amazon