×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

VJMP-JP066

No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー 闇/機械/(8)/エクシーズ

レベル8モンスター×2
自分のメインフェイズ1でこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上の特殊召喚されたモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを破壊する。破壊したモンスターがエクシーズモンスターの場合、そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。この効果は1ターンに2度まで使用できる。

ATK/1500:DEF/2500

15

VJ2012年4月号付録。名前長すぎて、想定してたフレームに収まらんかった・・・。

 

効果

レベル 8モンスター×2

最近はランク8も随分増えてきた感じだが、それでも特殊なタイプが多い。ナンバーズという無機質な特性のお陰でそれらの中で汎用性は高い部類にあると思う。
対エクシーズ能力を持っていることもあって銀河眼の光子竜、ひいては超銀河眼の光子龍とのコラボも期待できそう。
機械族では
A・O・J コズミック・クローザーマシンナーズ・カノンネジマキシキガミなどの特殊召喚モンスターや歯車街を使ったギミックが召喚に応用できる。

自分のメインフェイズ1でこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上の特殊召喚されたモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを破壊する。
破壊したモンスターがエクシーズモンスターの場合、そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。
この効果は1ターンに2度まで使用できる。

特殊召喚モンスターを指定して破壊するカードはフォッシル・ダイナ パキケファロスペシャルハリケーンなど全体を破壊するカードが多いが、同じ事をするとギミック・パペット-ジャイアントキラー自体が自滅することになるので、1回につき1体の制限が設けられている。
その分の使い勝手を考慮してなのか、1ターンにつき2回の発動が許されているのが珍しい。

ちなみに、エクシーズモンスターの場合は攻撃力分のダメージを与えることができる。エクシーズモンスターは全体的に攻撃力が低めなので攻撃力そのものを与えることができても2000前後にとどまるが、最近は攻撃力が高いモンスターも増えてきたので、超銀河眼の光子龍を相手の場に送り込むなどの戦術が組めればかなりのダメージを与えることができる。

デッキ構成

No.50 ブラック・コーン号No.61 ヴォルカザウルスに次ぐダメージ系のエクシーズ。レベルがかなりバラバラなんだけど 、今回は一応それら全てを組み合わせてみた。それ以外に融合、シンクロも入ってるから、エクストラが結構なシビア度に。

デッキサンプル:

モンスター 魔法
上級
古代の機械巨竜×3
Sin スターダスト・ドラゴン×2
マシンナーズ・カノン×3
サイバー・ドラゴン×2
クイック・シンクロン×3
サイクロン×3
リミッター解除
強制転移×2
死者蘇生
歯車街×3
大嵐
地獄の暴走召喚×2
未来融合−フューチャー・フュージョン
融合×3
 
下級
マシンナーズ・ギアフレーム×3
召喚僧サモンプリースト×2
プロミネンス・ドラゴン×2
キャノン・ソルジャー×3
ソーシャル
  • Check
  • 公式データベース
    amazon